AIを応用した簡単外観検査システムの情報を公開しました

一般的なディープラーニングでは、数百枚~数千枚のOK/NG画像を準備して学習させる必要があります。しかし、実際には十分な量のNG画像を集めることが難しく、AI導入のハードルが高くなっています。
本システムは、数十枚程度の良品画像のみで学習できる「アノマリー検出方式」を用いた【簡単導入】【お手軽システム】だから、たった1日で利用が可能です。

さらに詳しい紹介はこちらでご覧いただけます。ぜひご確認ください。